足全体の痛みやしびれ 椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症 | 足のしびれを超簡単ストレッチで治す方法



脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア、すべり症、坐骨神経痛、慢性腰痛、分離症を一日たったの5分の体操ストレッチで改善させる方法



足全体の痛みやしびれ 椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症

このケースの場合は、腰から太ももそして膝から下まで痛みやシビレが走ります。

椎間板ヘルニア脊柱管狭窄症が原因のケースが多くあります。

腰椎椎間板ヘルニアのケース

腰痛の中でも若い人に多いのが腰椎椎間板ヘルニアです。

ヘルニアの症状としては

  • 腰の痛み
  • 坐骨神経痛、足の痛み、しびれ
  • 感覚異常
  • 長く歩けない

 

椎間板ヘルニアの症状は激痛になることも多く、軽いヘルニアでも症状が強く出る場合もあります。

 

椎間板ヘルニアで足がしびれる原因については、下記の画像をクリックして詳細を御覧ください。



ヘルニアが悪化して歩けない状態でした

いつまでも若くない、若い ころの体力は続かない、などということは、頭ではわかっていた のですが、このたび、腰痛を発症したことで、さらに自分の老いに対する 気持ちが大きくなってきました。

 

椎間板ヘルニアに悩まされて、本当に痛い思いをしました。

 

ひどいとき には、腰のほかに股関節まで痛くなり、まともに歩くこともできない 状態だったのです。実は、自分の父親も、かつて椎間板ヘルニアに悩まされていたという から、遺伝かもしれません。

 

遺伝といっても、椎間板ヘルニアになり やすい骨格とか、生活習慣が似ているとかっていうことかもしれませんが。

 

しかし、自分は仕事が忙しく、椎間板ヘルニアになっても、なかなか病院 へはいけませんでした。無理をしたからか、ただの遺伝なのか、椎間板ヘルニア になってしまったわけなのです。

 

遂には歩くことも不自由になり、無理をする ことすらできなくなってしまったのでした。それにしても、椎間板ヘルニアの痛みというのは、発症した人にしかわからないかもしれません。

 

もう、歩くことはおろか、立っているのも、さらには 座っていることすらつらくなってしまうのです。つまり、もう何をしていても、 痛みからは解放されないという、本当につらい状態です。

 

この痛みから完全に解放される日は来るのでしょうか。

 

仕事も私生活も今が 楽しい時期のはずなのに、と思うと悔しさと不安で心まで病んでしまいそうです。

椎間板ヘルニアになったらもうダメなの?
 
ヘルニアになったからといっても、あきらめることはありません
確かに手術が必要となるケースもありますが、ご自宅でのヘルニア体操で
改善されている方が多くおります。



 

腰部脊柱管狭窄症のケース
 

 

年齢とともに骨が少しづつ変形して脊柱管狭窄症になります。 狭窄症の症状は

 

    • 坐骨の痛み

 

  • 足の痛み、すねの痛みとシビレ

 

 

  • 長く歩くと足が前に出なくなり、しゃがむと歩けるようなる

 

 

  • 立ち読みができない

 

 

病院では、手術をすすめられる事も多く、

3分から5分くらいしか歩けず、病院では手術をすすめられる事も多くあります

 

 

 

脊柱管狭窄症になったらもうダメなの?
 
狭窄症になったからといっても、あきらめることはありません
手術をしなくてもご自宅での体操で改善されている方が多くおります。